FC2ブログ

迷惑チラシ・チラシ投函・拒否方法

こんにちは、管理人です。
久しぶりの投稿になります。
一応、頂いたコメントにはすべて目を通しています。

今日、久しぶりにポストにチラシが投函されていたので、ネットで検索してみたら、
間違った情報が飛び交っているようなので、僕が実際にやって効果があった方法をシェアしたいと
思います。

僕がやった方法は、まずポストにチラシ投函禁止と書かれたマグネットシートをPCで作成してみたり、
紙に手書きで書いてみたりしてみましたが、すぐに色あせたり、剥がれたり劣化が激しく耐久性に
問題がありました。

さすがに見えづらい、破れている、文字が薄くなっているなどしたものを、チラシ投函禁止とクレームを
入れるのは気が引けます。相手が「見えなかった」と言い訳しやすいので。

そこでネットで調べて試したのがアマゾンで売られているこちら

index.jpg

結局、自作の手書きやパソコンを使ってマグネットシートに印刷したものよりも、紫外線に対する耐久性が高く、値段も手頃で
費用対効果も高く、コスパ的にもこちらのほうが優れていました。

最初は手作りの方が安いし、好きなようにアレンジできると思っていましたが、ごちゃごちゃ書いたり、QRコードを
付けたり、細すぎるとたぶん相手は読まないように思います。それと暗い時間帯だと余計に読めない可能性があ
ります。

これをポストの投入口に貼った上で、万が一ポストに投函された場合の対処法を説明します。
これから説明する方法は実際に試して効果があった方法ばかりです。ヤフー知恵袋の回答みたいにやってもいないのに適当な想像や勝手な思い込みで書いているのではありません。

もしもポストにチラシが投函してあった場合・・・
もちろん現場を押さえられれば、そこで問い詰めますが、なかなか難しいです。

1.まず最初にやったのはチラシに書かれている電話番号に電話してクレームを入れること。
その上で次のことをしました。

a.直接チラシを引取りに来させ、謝罪を求める。
b.応じなければ着払いで送り返す。
c.近所ならば直接チラシを持ってクレームを入れた。

例外として雪の日とか台風の場合は、電話でクレームを入れたあと、本来ならば取りに来させるか、
着払いで送り返すところだが、今回は見逃してあげるから、二度と入れないように強く伝えておいた。
もしまた入れた場合は、上記の事を問答無用で実行するとやや脅し気味に。

さすがに雪の日や台風の日は1枚3円前後で配っている方の苦労を思えば気が引ける。
それは自分もチラシ配布のバイトをしたことがあるから、ものすごく苦労が分かるから。
はっきり言えば割に合わないと思う。そこをクリームを入れられ、責任者から叱責され、場合によっては
処罰を受け?謝罪に行かされるのは可愛そうだ。

クレームを入れるのも別に相手が憎いからではない(多少苛立ちはあるけど)、チラシを取りに来させ謝罪させるのも、
着払いで送り返すのも、敢えて心を鬼にして相手に舐められないように、やばい人だと思わせる為に多少はキャラを
演じていることが多い。二度と入れられないようにするために。

クレームを入れても何度も入れてくる業者には徹底的に闘う気概で臨む。
きちんと反省し、誠意をみせるならそれ以上は追求しない姿勢だ。
自分が悪質クレーマーになったら本末転倒と言うものだ。

ヤフー知恵袋の回答でダンボールに入れて送り返すと言う回答があったが、それはやりすぎ。
絶対にやめたほうがいい。過剰防衛と同じ。

相手の弱みに付け込み、必要以上に相手に損害を与えるのは本望ではない。
ただの迷惑行為か悪質クレーマーになってしまうから。
場合によっては相手に訴えられる可能性だってある。

だが、チラシを取りに来させる、謝罪させる、着払いで送り返すというのは妥当な対処だと考える。
多少の痛みを相手に与えなれけば、また同じことを繰り返すと思うからだ。
電話だけなら「すみませんでした。今後は気をつけます」と口先だけで言われ、何の反省もせず、
繰り返される可能性が高い。

■誤解が多い着払いの方法

文章が長くなってしまって申し訳ないが、ここでネットでの誤解が多い着払いの実際の方法を
説明する。

まず封筒を用意する。家の中で眠っている茶封筒でもいいし、カレンダーの裏側を使っても、折込チラシの裏側
を使ってもいいし、ネットから封筒テンプレートをダウロードしてA4用紙に印刷してもいい。

電話でクレームを入れた際に、責任者に変わってもらい(できれば名前を聞いておく)、着払いで送り返す事に
承諾てもらう(ここは強く出ていい)。その上でどこに送り返すか聞いてメモするか、ネットで送り先を調べる。

封筒にきちんと自分の住所と名前を記入すること!
記入しないにしても封筒の中に住所と名前を書いた紙を同封すること。
承諾を得た上での返送なのでまず受け取り拒否は有り得ない。

発送には郵便局の窓口で「着払いで」と局員に口頭で伝え、切手は貼らない。
普通郵便や封筒で着払いはできないという情報は完全な誤ちなので鵜呑みにしないこと。

常識を踏まえた上で、きちんと手順を踏めば何の問題もない。
あなたに残された選択は二つしかない。

a.めんどくさがって折れて、理不尽を受け入れる
b.心を鬼にして対処して平穏を手に入れる

こちらには非がないのだから、強い気持ちで接して構わない。
何も恐れるものはない。






スポンサーサイト

またまた悪徳競馬情報会社神話(鳥越勝人)から迷惑DMが来た!

こんばんは。管理人です。

3月に某法律事務所を介して不動産会社の記事が不当だとかで、削除依頼が来たのですが、
あれから2ヶ月が過ぎ、特に何もありません。
なので再び記事を更新する予定です。

さて今日実家の母から家に手紙が届いていると渡されたのが、こちら。

IMG_3116.png



IMG_3115.jpg



新しい画像

どう見ても競馬セカンドと手口が一緒だよね?(笑)
誰?鳥越勝人って?(笑)
(||´Д`)o気持ち悪いから送ってくるのやめて!

名前の漢字が間違っており、おそらく20年前くらいの名簿を使っている模様。
なので重複や引越し等により、かなりDMが無駄になっているはずなのでその分も上乗せして回収してくるだろう。
あまりに多くの個人情報を扱っていて別人かどうかもわからない模様。
ネットに画像を公開する時は、個人情報を隠すのは勿論、それとなく書かれている管理番号なども消しましょう。

こうやって記事を書き、情報を拡散することで、被害者を一人でも減らし、悪徳業者の根絶に役立てればいいのですが。





某不動産投資会社から記事の削除依頼が届きました。

久しぶりの更新になります。管理人です。

3月9日にFC2から某法律事務所を介して、このブログでも何度も取り上げている不動産投資会社の迷惑電話の記事について、記事を削除してほしい旨と理由が書かれたメールが届きました。

その不動産投資会社とは、言わすと知れた名簿屋から個人情報を買い取り、しつこく勧誘電話を繰り返し、ほぼ100%の皆さんが迷惑だと認識しているあの『K』です。

僕がブログを更新していない間にも新たな迷惑電話番号を読者様から情報提供がありました。
一応、事実を申し上げているだけというような内容を送っておきました。

その後、連絡が来ておらず、こちらも無暗に記事を更新できないでいます。
相手の出方をうかがったうえで何か問題があったのなら記事の修正または削除も視野に入れています。
 
・・・不適切な表現、問題があると認められたならですが。
このブログの読者様のコメントを見ても、迷惑電話共有サイトのコメントを読んでも、殆どの方が迷惑と言っており、しつこく勧誘されたと聞きます。僕のとこにも何度かかかってきました。

某不動産投資会社のHPを見ると申し出があった場合、個人情報の削除をいたします、みたいなことが書かれていました。
名簿屋に個人情報が渡り、闇金や競馬情報会社、不動産投資会社などろくなところからメールや電話、DMが来ません。

何のメリットもないばかりか、関わらない方が身のためとしか言いようがありません。
遂に数か月前、我慢できずに携帯電話の電話帳に登録されていない番号すべてを着信拒否にしました。

本当はいつお客さん(一応自営業)から電話がかかってくるかわからないから(その可能性は限りなく低いけど)、電話帳にない番号からのSMSと電話は完全拒否にしています。その前は確か600件くらい迷惑電話を登録していました。

これだけでも実被害ではないでしょうか。多少なりとも支障をきたしています。
相当な労力と時間を費やしましたから。

個人の承諾なしに(大概、規約に小さくそれっぽいことは書かれているけど)、個人情報を勝手に売られ、それを買う者から迷惑を受ける。僕個人のストレス解消目的も含め、世間への注意喚起の意味を込めてブログを書き続けています。

事実と異なる記事なら訂正や削除を考慮します。
今は相手の出方がわからないので、記事内容をおとなしめに控えて書いています。
僕の方はもう対策を講じたので記事を削除しても個人的な被害などはありませんし、それも考慮しています。

ただ記事の内容がデタラメで不適切か?と言うのなら、もう少し相手の話を聞いてみて判断したいと思います。
この某不動産投資会社の記事は割と読まれているようなので、もう少し書いてみたいのですが。

読者様にはせっかく情報提供をいただきましたが、もう少し相手からの返答を待ってみて考えたいと思います。

ケリーバックス最新迷惑電話番号リスト公開!

どうも管理人です。

しばらく更新していませんでしたが、更新をしない間に読書様からケリーバックスの情報を提供していただきましたので、公開いたします。

03-5419-7340
03-6276-4499
03-6383-4081
03-6401-5070
03-6453-9286
03-6459-4421
03-6809-6694
03-5476-7431
070-1483-4979
080-3219-7529
080-4008-4123
080-9708-6521


2018.02.15更新

基〇外競馬情報会社セカンド DM3回目?

皆さん、ご無沙汰しております。
このブログの管理人です。

僕にとってブログ更新しない=平穏な日々、な訳ですが、またしてもにっくき競馬情報詐欺会社セカンドが姑息な手段で迷惑DMを送って来やがりました。どんな手を使おうと、開封前から競馬情報会社のDMだって言うのはバレバレです。

そろそろ来るかな?
やっぱり来ました!今年も(+o+)
2015年9月に初めてここの会社から迷惑DMが届き、未だに諦めないクソ詐〇競馬情報会社セカンド。
うざいうざいうざいUZeeeeee!!

またもや岡崎伸吉と言う個人名で封書が届いた。
今度は宛先が手書きだ。気持ち悪いぜ。

情報会社なのに岡崎っていうおっさんの個人名で送ってくる時点で頭がおかしいとしか言えない。
頼んでないし、こちらとしては絶対に関わりたくない。
ただただ気味が悪いだけだ。

いつもならここで受取拒否で返送するのだが、今回は茶封筒なので、中身を公開できない。
なので封筒を開封し、公開処刑することにした。

これが姑息な手でしつこく迷惑DMを送ってくる悪徳業者セカンドのDMだ!
セカンド3

※封筒の右下に管理番号のようなものがあり、個人を特定している可能性があるので、モザイクをかけておいた。

セカンド1



運営責任者の名前の記載もなく、公表もしていないのに、個人情報やプライバシーにはお構いなし!
運営責任者の名前は出せないが、岡崎氏の名前で勝手に?DMを送ってくる情報会社ってどうなのよ?

セカンド2

ここから競馬情報会社比較口コミサイト運営者様へ
どうぞご自由にこのブログの記事や画像を引用してください。
できるだけ拡散してほしいです。

なんか手書き文字がやけに丁寧に書かれているのも気になる(-∀-)

少しでも被害を未然に防ぎ、誰かのお役に立つのなら自由に引用してもらって構いません。
その際、引用先だけは記載してください。

ここまで学習能力がない競馬情報会社があること自体驚きだ!
普通1,2回受取拒否で返送すれば二度と送ってこないものだが、ここは忘れたころにDMを送ってくる。




プロフィール

花っち♪

Author:花っち♪
2012年頃にインフォトップで自称馬券師を名乗る人物から評判の競馬予想ソフトを買いました。口コミではあちこちで絶賛されており、作者も自信満々だったので期待して試したが結果は散々、詐欺商材でした。競馬のプロが作ったソフトを別のプロが大絶賛でこの結果。馬鹿らしくなり競馬から足を洗ったのですが、何やら怪しい電話や怪しいDMが来るようになりました。主に投資関係と競馬関係です。迷惑メールは以前は来ましたが、メアドを変えたので今のところ胡散臭いメールは届いていません。今は競馬には興味がなくネットビジネスをやっています。このブログは不定期更新ですが、何度もかかってくる迷惑電話と止まらない迷惑DMに怒りを込めて書き綴ります。競馬情報はほぼありません。

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
821位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
391位
アクセスランキングを見る>>

これまでの当ブログ来訪者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在のブログ閲覧者数

現在の閲覧者数:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR